ベランダガーデニング「ハーブの植替え①」<小松家>

2017.09.07

ベランダ寄せ植えベランダカーデニング小松家植替え

こんにちは、コマツです♪

 

我が家のベランダガーデンを彩ってくれたハーブ達でしたが

季節が変わればハーブ達もそれぞれ役目を終え、

少し寂しい姿へと変わってしまいます。

植木鉢に新たなグリーンを植える時が来たようです( ˘ω˘)

 

モナルディーはお花の収穫を2回楽しむことができました。

 

関連記事:『育てて食べよう③収穫したハーブでノンアルコールドリンク(1)モナルディーレモネード<小松家>』

『育てて食べよう④モナルディーでティータイム<小松家>』

 

タイムは少し暑さでやられてしまいましたが、オレガノはむしろ元気いっぱい(笑)

 

 

こちらの寄せ植えも少し樹形がアンバランスになってしまいました。

今回はここに植えてあるレモンバジルを他の鉢へ移そうかと思います。

 

 

モナルディーの下の方には少し虫がついてしまいましたが

新芽が出ているので、短く剪定して少し様子を見ることにします。

 

 

こんな感じで全て短く刈り込みました( ^ω^ )

 

 

さてさて、植え替えをする時は新しい土を使う方が良いですが、

ベランダの場合は土の処分にも困ります。

そこで見つけたのがこちら♪

「ふっかふかによみがえる古い土のリサイクル材」

ネーミングが面白いけど、わかりやすい!(^^)!

 

 

古い土をふるいにかけます

 

 

土の量の3分の1くらいのリサイクル材を入れて、混ぜます。

これで準備完了!すぐに使えるそうです♪

 

 

鉢に鉢底ネットと、軽石を入れ

 

 

先程の土を入れます

 

 

寄せ植えから取り出したレモンバジルを綺麗に剪定し

新たにスイスチャード、スイートバジル、フェンネルを一緒に寄せ植えすることにします♪

全て食べられるハーブを選びました♪

 

 

まだ少し寂しいですが、太陽の光でぐんぐん育ってほしいと思います!

 

 

皆さんも食べられるハーブを植えて楽しんでみませんか(^_-)-☆