キッチン大改造③キャビネット(大)を作りました!〈小野家〉

2017.12.15

キッチンブライワックスインテリア小野家針葉樹合板ハマート薊野店

こんにちは!小野です。

 

前回のキャビネット(小)に引き続いて、隣に置く

キッチンキャビネット(大)を作ります。

 

今回は、写真の白いメタルラックのオーブン台に代わる

キャビネットをカウンターの高さに合わせて作ります♪

前回は引き出しとなる木箱の制作があったんですが、

今回は枠組みだけなので短時間でできそうです。

 

 

では、早速作業スタート!

まずは、前回と同じく「針葉樹合板」をBRIWAX(色はジャコビアン)で塗ります。

 

 

全て塗り終えたら、前回と同じく強度と存在感アップを目的に

合板を2枚重ねにします。

 

 

外枠をビスで固定していきます。

 

 

外枠がコの字で固定できたら、棚板を設置。

今回は、オーブンとレンジを置くので、棚板の4隅に

L字金具を設置します♪

 

 

1段目の棚板を設置し、水平になっているか水平器でチェック!

 

 

2段目も同様に設置します。

 

 

あとは、底面の板を設置し、そこに

キャビネット小と同じく、4隅に脚を付けます。

 

 

ビスを打ち込むだけの簡単作業!

 

 

はい!脚が付いたら完成です!

 

 

早速、オーブン、レンジを設置してみます。

サイズはしっかり図って設計していたけど、どうかな?

 

 

ばっちりでした!!超簡単でした!!

 

先に作ったキャビネット小とも高さ、テイストもちゃんと合ってます!

 

我が家のキッチンの新しい定位置にセットしてみました。

このオーブンはかなり重量があるのですが、

合板の二枚重ねと、L字金具の固定によって、ぐらつきもありません!

 

 

さて、我が家のキッチン大改造、

最初はこんな状態でしたが、壁面に壁紙を貼って

ストッカーとメタルラックのオーブン台の代わりの収納棚をDIYで作って、

それらに合わせて、位置も変更したことで、、、

 

[Before]

 

 

[After]

 

 

 

もともと使っていたキャビネットの高さ・奥行きに合わせて

今回のキャビネット(大)と(小)を作ったことで、

 

こんなにスッキリ!!雰囲気もガラッと変わりました!!

 

 

なおかつ、収納できる量は増えているんです♪うれしい限り。

 

なかなか欲しいサイズの家具が見つからない、そんな時はやっぱりDIYですね!!