放置していた植え込みで、ついにガーデニング!#1.植物のプロに相談〈長野家〉

2019.03.27

マルニガーデンガーデニング植物長野家

我が家は住み始めて1年半ほどになるのですが、後回しにしてしまっていたものが…

それが、お家正面の植え込みスペース。

 

 

幅3m×奥行き30cmほどの広さがありますが、深さは一般的なプランターほど。

そして屋外・北向きということで、どんな植物がいいのか…いろいろとネットで

検索しながら考えているうちに時間が経過してしまっていました。

 

そろそろ暖かくなってきたし、今やらねば!と重い腰をあげ、マルニガーデンに行ってきました。

季節は3月ということもあり、お店には色とりどりの可愛いお花がたくさん!

 

 

いいなと思ったものから、とりあえずカゴに入れていきます。

10個ほどカゴに取って、こんな感じかなと思ったところで、

スタッフの方に我が家のお庭の条件などを相談してみました。

 

<我が家の条件>

・幅3m×奥行き30cm(深さはプランターほど)の屋外植え込み

  • 北向き
  • 多年草(お手入れが簡単なものを希望)

 

すると…

がーん!!

 

私が選んでいたものは、すべて条件に合わず…

寒さに弱かったり、一年草だったりと、とっても可愛いのですが泣く泣くあきらめて、最初から選び直し。

 

スタッフの方が条件と好みに合わせて提案してくれた植物の中から選びなおしをしたのがこちら。

●ネモフィラ ●レイタータイム ●ストケシア(ホワイトスター) ●ディコンドラ(シルバーフォール)

●シバザクラ(ダニエルクッション) ●クリスマスローズ

グロブラリア(ブルーアイ) ●リキマシア(ミッドナイトサン)

 

 

植物も決まったので、最後にお店の隅をお借りしてレイアウトについても少し相談。

どれくらいの高さまで成長するかなども教えてもらい、前に持ってくる植物、奥に植える植物など、

その場でおおよそのレイアウトが決まりました!

 

 

あわせてこちらのスコップ、剪定ばさみ、フタガミオリジナルの培養土も購入。

 

 

スタッフさんに相談せずにあのまま買っていたら、どうなっていたことやら…笑

植物選びの際には、やっぱりプロへの相談が必要ですね。

 

では、選んだ植物を植えていきます。次の記事でご紹介しますね。