リビングの壁がマスキングテープでこんなに変身!〈高橋家〉

2017.05.16

リビングマスキングテープインテリア高橋家ハマート薊野店

タカハシです。

 

我が家のリビング、テレビボードをDIYして (※関連記事 → http://diy.futagami.co.jp/?p=3615

満足気になってましたが、しばらくすると、何かが気に入らない。

それは、壁の白色だということがわかりました。

 

 

ということで、この壁をなんとかしようと思い立ちました。

壁紙を使えばいいとは思いつつ、なかなかDIYをできる時間もないし、

何か楽にできる方法はないかと考えていたら、

この記事を見て ↓↓↓

賃貸住宅のキッチンをマスキングテープでリメイク! http://diy.futagami.co.jp/?p=3531

 

マスキングテープだ!

 

と思ったのです。

 

さっそく、ハマート薊野店へ行って、使い方をスタッフさんに聞いて購入。

こちら「mt」のマスキングテープ、柄は「ペイントウッド」です。

ロールタイプで、230㎜×10mサイズのもの。

 

 

ハケを使って空気を抜きながらやるといいと聞いたので、ハケも購入。

すでに夕方前だったので、試しに少し貼ってみようかという感じで貼り始めましたのですが、、、

貼り始めてすぐ、

 

びっくり。

 

ほんとにただ貼るだけ。

もっとフニャフニャになったりするかと思えば、そうでもなく、

少しずれてやり直す際もパッと剥がせて貼り直せる。

なんじゃこりゃあ〜という感じです。

 

シートの横幅分、一列ずつ下まで貼って、カッターで切れば終わり。

続いて次の列!という作業なので、あれよあれよという間にここまでできました。

 

 

が、ここで残念なことが・・・

 

実は、ここで購入した1本がほぼ終わったのです。。。

甘かった。そこまでスタッフさんに聞いておけばよかった。

 

もんもんとしながら、晩ごはんを済ませ、今日は諦めようと思いながら、

気になる気になる、もう無理だ、ということで、20時頃家を出て、もう一度ハマート薊野店へ。

他でも使うだろうと、2本追加購入して、子供が寝てから貼りました。

 

貼るのはとにかく簡単なので、あっという間に全面完成!

 

 

実作業時間として、1時間かかってないのでは。

これはすごい、

 

[before]

 

[after]

こんなにガラッと雰囲気が変わって、何より驚きはその作業の簡単さ。

 

マスキングテープすごいです。

 

自分の手で家がどんどん変わっていくのが本当に面白いです。

次は何をしようか、考えるのも楽しいこの頃です。