キッチンDIY①2種類のマスキングテープで、キッチンをリメイク!〈武田家〉

2017.03.03

キッチンマスキングテープインテリア武田家ハマート薊野店

こんにちは。コマツです。

 

賃貸住宅に住んでいる友達の家にみんなで集まって

キッチン周りをDIYシリーズ!

 

こちらの調理をするキッチン部分と

 

 

後ろ側の上部にある収納棚を

 

 

いま、話題のマスキングテープを使って

 

リメイクします!

 

 

マスキングテープって、なんとなく文房具っぽいイメージで、

私も小物の装飾などには使ったことあるんですけど、

まさか、まさか、ここまで使えるのか!!というほど進化してました。

ですので、仕上がりをご期待くださいね!

 

 

それでは、作業開始です。

まず、扉をいったんはずして、

 

 

取っ手部分はドライバーを使ってはずします。

 

 

はずせました。

 

 

続いて、この扉部分にマスキングテープを貼っていくんですが、

今回は、mt CASAの「ココア(無地)」と「ディープブラウン(ボーダー」

共に50mm×10mのものを使いました。こんな大きなサイズもあるんです。

 

 

マスキングテープを扉の表面に貼っていきます。

 

 

ハケで伸ばしながら、空気を抜いていきます。

 

 

おしゃべりを楽しみながら、丁寧に、丁寧に。

 

 

側面の細い面にも丁寧に貼ります。

 

 

貼り終わりました。

すでにまったく印象が違います。

取り付けたらどうなるんだろうと、わくわく。

 

 

扉を元に戻して、

 

 

取っ手を付け直したら、

 

 

設置完了!!

 

 

この引き出し部分はボーダー柄を使って、

全体のアクセントにしました!

 

 

そして、後ろ側の上部収納棚は、まず側面をマスキングテープで覆って

 

 

マスキングテープを貼った(こちらはボーダー柄)扉を

 

 

ひとつづつ、取り付けて、

 

 

こちらも設置完了!

 

 

元の状態がこちら!

 

[調理側 before]

 

マスキングテープでリメイクしたのがこちら!

 

[調理側 after]

 

右側面は、このサイトでもご紹介している輸入壁紙を貼っています。

詳しくはこちら

 

 

[上部収納棚 before]

 

 

[上部収納棚 after]

 

 

がらっと雰囲気が変わり、高級感が出たようにも感じます( *´艸`)

 

 

 

また、カウンター台にも同じココアの

マスキングテープを貼って全体を統一しています。

 

 

植物のグリーンを取り入れると、ナチュラルな雰囲気に♪

 

できたー!!

 

 

マスキングテープは意外と水にも強く

私はタッパーのラベリングにも使っているのですが、

洗剤とスポンジで洗っても取れません(^^)

mtのマスキングテープ、なかなか優秀ですよ♪

 

 

マスキングテープひとつでDIYの可能性がまたグンッと広がりますね!

ハマート薊野店にいろんなタイプのものがあるので、

是非試してみてください♪