mt マスキングテープ(遮光用テープ)で窓の目隠し〈坂本家〉

2018.02.16

マスキングテープ坂本家ハマート薊野店

こんにちは、サカモトです。

 

皆さんは、今、お住いの家でどんな事が気になりますか?

 

我が家の場合。

戸建住宅なので、家を建てるときには、細かい所まで色々考えたつもりです。

でも、住んでみないと分からない事、 ありますよね。。

 

その中のひとつが、

「窓ガラス」

 

 

この窓ガラスの何が不満なの?と思った方。

 

実はこの部屋、洗濯干しルームを兼ねているんですが。

(普段はブラインドを閉めているので、気になりません)

洗濯物を干すときにブラインドを開けると、、、

 

 

 

南側にある駐車場が丸見え~!

こちらから見えるということは、もちろん向こうからも見えているということ…。(オーマイガー)

 

「すりガラスにするべきだったか。」「でも、すりガラスだとお天気とか見えないから不便だし…。」

と、住み始めてからずっと悶々(T.T)

 

そこで!

今回は、この悶々を終わりにすべく、このアイテムを使ってDIYしちゃいます!

 

ハマート薊野店で購入した

mtのマスキングテープ「mt CASA Shade」。

 

 

今までも、mtのマスキングテープは何度も使ってきましたが、今回の「Shade」シリーズは、

日差しを和らげ、目隠しにもなり、紫外線を99%カットしてくれる高い機能性をもつ遮光用テープなんですって!

窓ガラスにぴったりじゃないですか!

 

 

選んだのはレース柄。

織物のような質感で、透け感があるところなんか、本当にレースみたい!

今まで使ったマスキングテープとはまた違いますね。

これがどんな風になるかわくわく♪

 

早速、窓ガラスの下の方から貼っていきます。

 

 

テープを固定します。テープを長めに出しておけばオッケー。

ガラスを傷つけないように、窓枠の黒いゴムに沿って、カッターでカットします。

力は入れず、カッターを沿わせるだけで十分です。

 

 

下段1列目を貼りました。

 

 

その上にもう1列貼りました。

今回は下のマスキングテープと柄が合うように、余分はカットしておきました。

 

 

何てきれいな柄(うっとり)

 

 

私は背が低いので、隠したい高さは2回分で十分でした。

お好みで、もうちょっと貼ってもいいですね。

 

[before]

 

 

[after]

 

 

うわ~!たったこれだけ!?

気になっていた、駐車場からの視線が

全く気にならなくなりました!!

 

レース柄は透け感があるので、外の明るさはそのまま通します♪

ガラスに貼って目隠しにぴったり!!

 

しかも、結露予防にもなりそう♪

 

 

あまりにも柄が気に入ったので、切れ端で、他の場所にも貼ってみました。

 

◎照明のスイッチ

 

[before]

 

[after]

 

◎トイレの収納ボックス

 

[before]

 

[after]

 

ナチュラルな柄なので、どんな場所にも使えますね~

 

模様替えにもぴったり!!

是非、お試しください♪