木製飾り棚を作ってみました!〈小松家〉

2016.08.25

塗料雑貨/クラフトマルニガーデンタッカー小松家

こんにちは。コマツです。

 

マルニガーデンのGARDEN FACTORYで行われたワークショップに

小学生の長女といっしょに参加しました!

 

今回作ったのは木製の飾り棚

 

まずは、板にアンティークワックスを塗り塗り♪

 

%e6%a3%9a%ef%bc%92

 

塗ってからかなり時間がかかるのかなと思っていたら、

アンティークの風合いがすぐに出せて、しかも意外と早く乾きました!

刷毛などもいらず、ハギレの布などでできるのもいいですね♪

 

棚1

 

そしてお次は釘とトンカチの出番♪

 

棚3

 

板を組み合わせて組み立てていきます。

お父さんに手伝ってもらって楽しそうでした♪

 

棚4

 

組み立てが終わったら、後ろに網を貼り付ける作業に。

ここで登場した便利なアイテムが、、、

 

こちら、「タッカー」です。

 

棚5

 

丈夫なホチキスの芯のようなものを打ち込むことができるこの工具、

大工さんが壁に向かって打っているのを見たことがあるのですが、

簡単&便利でした~。

 

私も娘に懇願して一回だけ打たせてもらったのですが、

こんな金網が簡単に張り付けられちゃうんですね~!

娘も少しサポートすれば、綺麗にできていましたよ♪

 

棚8

 

そして、

あっという間に完成~!

 

オシャレな木製飾り棚ができました!

娘、大喜び!

 

お家に帰って、娘はさらにDIY!

 

棚のふちにマスキングテープを自ら貼っておりました(笑)

幅が板の枠とちょうどだったみたいです!

マスキングテープなら気分が変われば、

また剥がして張替えも可能だし!賢いぞ!我が子!

早速机の上に置き、

大好きなほっぺちゃんや写真立てなどを飾っておりました♪

 

棚9

 

休日に、親子でDIYというのも

なかなかいいですよ!