端材を使って、表札を作ってみました〈小野家〉

2018.08.05

玄関ブライワックス小野家

こんにちは!小野です。

 

今日も、我が家の端材コーナーの中で何か作れないかなと考えていたところ、

小さな端材で表札を作ってみることにしました。

 

今回使う端材は15x15cmの端材。

そこに同じサイズでプリントした名字の紙を当てていきます。

 

 

本当はトレーシングペーパーを使うのが一番だと思いますが、

我が家に常備していないのでなんともアナログな方法で。

プリントした名字の紙の裏側に、大胆にも鉛筆でトレーシング代わりになるように色付け。

 

 

貼り付けた紙の上から強めに名字をなぞります。

 

 

トレーシングペーパーで印字したようになりました。

 

 

小学校以来ですが彫刻刀を引っ張り出してきて、地道に彫っていきます。

 

 

表札のベースの色は、BRIWAX ラスティックパインにします。

いらない布で優しくなじませて。

 

 

ほんの少しの量なので、名字は、手元にあったアイアンペイントのアイアンブラックを使って色をのせました。

 

 

乾ききったら、後ろに強力マグネットを設置。

しっかり乾かしきります。

 

 

早速玄関につけてみました。