育てて食べよう⑥スイスチャードのバジル炒め

2017.09.07

マルニガーデンベランダ小松家家庭菜園クッキング

こんにちは、コマツです(^^♪

 

以前寄せ植えしたスイスチャードが暑さにやられそうだったので収穫しちゃいました!

 

 

こちらが収穫したスイスチャードです

 

 

スイスチャードはアカザ科の葉野菜で和名はフダンソウ(不断草)だそうです。

葉柄や葉脈が赤や黄色、ピンク、朱色など鮮やかな彩りが特徴で

アメリカやヨーロッパなどではサラダなどによく用いられている野菜の一つです。

最近はスーパーでもベビーリーフが販売されているのを見かけますが、

ベビーリーフはスイスチャードの幼葉なんだそうです!

知りませんでした!

 

さて、今回は少ししか収穫ができなかったので

玉ねぎと、同じく収穫したスイートバジルと一緒に炒めていきたいと思います。

 

 

玉ねぎ、にんにく、スイスチャードを切ります

スイスチャードの茎の部分は繊維が硬いため、少し短めに切ります。

バジルは葉っぱのみ使います。

 

 

フライパンにオリーオイルをしき、ニンニクを炒め、香りが出たら

 

 

玉ねぎを加えて透き通るくらいまで炒めます

 

 

スイスチャードとバジル、お好みの塩を加え、さっと炒めたら出来上がり!

まさに時短料理です!

 

 

味付けはシンプルに♪

お好みで胡椒をふっても良さそうです♪

 

 

味付けは本当にシンプルですが、ニンニクとバジルがいい仕事をしてくれていました♪

スイスチャードは洋風の炒め物でもいいですし、

お浸しや、胡麻和えなどの和風の味付けでも美味しいそうですよ♪

がっつり食べたい人には豚コマ肉や、ベーコンを加えても美味しいのではないかと思いました!

 

 

是非色々なお野菜やハーブをご自身で育て

お料理も楽しんでみてください♪