ベランダガーデニング「リメイク缶でプランターカバー」作成!〈小松家〉

2017.06.01

ベランダベランダカーデニングミルクペイントプランターカバー小松家ハマート薊野店

こんにちは、コマツです!

 

「小松家ベランダガーデニングプロジェクト」

順調に進んでおります♪

目指すはジャンクガーデン!!

 

とはいえ、いつお引越しになるかわからない賃貸暮らしなので、

あまり大きくて重いプランターばかりは増やせない…

 

つまり、

 

「小さなプランターカバー」を 

安価なもので」リメイク

 

できたらいいじゃないか!!

 

そこで、お家にあった缶をリメイクしていきます♪

 

 

使うのは、ハマート薊野店で購入した

①ターナーミルクガーデンシリーズの「マルチプライマー」

②ミルクペイントfor ガーデンの「ナチュラルミント」

③ミルクペイント「ラストメディウム」

 

 

まずはマルチプライマーをハケで全体に塗ります。

マルチプライマーは金属類、ガラス、コンクリート、プラスチックなどを塗装するときに

塗料の密着度をあげるために塗るベース剤となります。

透明なので塗ったかどうかわからないくらいの色です。

 

 

次はミルクペイント for ガーデンの「ナチュラルミント」

これまでのミルクペイントは屋内用でしたが

 

待望の屋外用DIYに使用できるミルクペイントです♪

 

 

あまりきれいに塗ろうとする必要はなく、叩くようにトントンと

ハケで塗っていきます♪

 

 

これだけでも十分リメイク缶として使えそうですね♪

でも…

 

 

ジャンクガーデンに欠かせないものといえば

 

錆(サビ)!!

 

なんと錆を瞬時に生み出してくれるメディウムが

ターナーミルクペイントのシリーズにもあります♪

 

 

色は「レッドブラウン」と「ダークブラウン」がセットになっています。

塗る順番は「レッドブラウン」→「レッドブラウン+ダークブラウンを混ぜたもの」→「ダークブラウン」

色を塗り重ねていきます。

 

 

つなぎ目や淵などを中心にかするように塗るとリアルな仕上がりです

 

 

全体を見ながら少しの塗料ですりすり、

 

 

出来た♪

 

 

フィッカスプミラというツタ植物をマルニガーデンで買いました♪

この鉢植えのまま入れてみます。

 

 

少し高さが足りないので、中に石を2~3個入れました。

 

 

いい感じにジャンキー( *´艸`)

 

 

ベランダガーデニング プロジェクト着々と進んでおります…( *´艸`)♪