1x4材とラブリコで、洗面所のお悩み解決!〈小野家〉

2019.12.20

塗料ラブリコ小野家洗面所ハマート

こんにちは!小野です。

 

引越しをしたのですが、我が家の転居先の洗面所は、

洗面台、洗濯機、除湿機と所狭しに置かれており

毎日このスペースでの生活になかなか苦労しております!

 

 

写真では、床にはゴリラバケツに入った行き場のないバスタオルだけですが、

お風呂の時間帯になれば脱いだ洗濯物を入れるカゴを置くスペースがありませんので、

除湿機の上やら、お風呂マットの上やら色々置かれており毎晩のプチストレス!

 

なんとか解決したいと思い、DIY!

今回はバスタオルの収納場所を1x4で作ってみようと思います。

 

〈材料〉

ラブリコアイアン1x4用 2セット

1x4材

突っ張り棒

塗料(J COLOUR スゥイートホワイト)

1×材にはさむフック

アイアンバー

 

ハマート薊野店で木材をカットしてもらい、早速作業開始です。

まずは、全ての木材を塗料でペイント!

 

 

J COLOUR スゥイートホワイトで塗りました!

 

 

塗料が乾いたら、棚を設置したい位置に鉛筆で印をつけていきます。

 

 

印に合わせて、棚を設置していきます。ひたすらビス打ち!

一番下の段は、ティシュボックスを置きたいので、少し間隔を狭くしてみました。

 

 

全ての段を設置するとこんな感じです。

 

 

次にラブリコを設置します。使ったのは『1×4アジャスター アイアン ホワイト』。

これまでのものより、スリムでスタイリッシュ。そぎ落とされた感じがたまりません。

アイアン素材を採用することで屋内だけでなく、屋外でも使用できるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り付けは簡単。1×4材にはめて、

 

 

付属のネジで装着。

 

 

足元は、シールを貼るだけ!

 

 

あっという間に完成です!女性一人でもラクラク!

 

 

最後に、タオルが落ちないように固定する為、突っ張り棒を設置します。

 

 

また、ハマート薊野店でこんなものを発見したので、

 

 

これもこのように設置して、

 

 

ラブリコのアジャスターで調整して、しっかり突っ張れば完成!

 

 

ティッシュとお風呂で遊ぶ定番おもちゃ置き場の間隔もジャストサイズで嬉しい〜

そして、ここ!超狭で使いにくい空間にゴミ袋設置!

 

 

柱の部分にアイアンバーも取り付けて、収納スペースを増やしました。

 

 

狭いスペースでは1x4材が大活躍!

家の中の困りごとは、DIYで安価に解決しましょう!