古い戸建て住宅のトイレをリフォーム&DIY①「ハマートのリフォームで下水工事」<小松家>

2018.10.30

トイレ小松家ハマート薊野店リフォーム

こんにちは、コマツです♪

 

実は春にお引越しをしたコマツ家

古い戸建てのおうちを賃貸することになりました!

 

そして大家さんの許可を受け、最初にとりかかったのがトイレです!

 

なぜか…それは古い汲み取り式のトイレだったからです( ;∀;)

 

 

子どもたちが怖がってしまい、やはり毎日家族がお世話になるトイレは綺麗にしたい!

という強い願いからハマート薊野店のリフォーム相談に伺いました♪

 

 

トイレは勿論、洗面台やお風呂場などのことも相談できます♪

 

 

スタッフの方がとても丁寧で、

私たちの要望を親身になって聞いてくださいました。

 

幸い下水が通っている地域であり、衛生面も考えると

家の水回りを全て下水につなげてもらうことにしました。

 

いざ工事が始まるとビックリ!

なかなか大がかりな作業であったことを目の当たりに…(゚д゚)!

 

 

でも水道屋さんも大変気さくな方でテキパキとあっちを掘り、こっちを掘り…

大きな重機もお手の物

私は興味津々で見入ってしまいました(笑)

そして時々質問して何度も手を止めてしまったりも(笑)

 

 

タイミングが合わず、立ち会いに遅れてしまい、

次に来た時にはこの状態でした!早かったです!

古い便槽は撤去され、新しい配管ができ

床もべニアをはってくださっていました

 

 

[before]元は段差のある和式トイレ

 

 

段差を撤去すると、壁の一部がなくなってしまいます

 

 

壁は自分達でDIYをする要望を伝えていましたので

トイレタンクが設置してからでは手の届かないトイレの背面の壁のみ

簡単にふさいでもらうことにしました

 

手洗いの洗面も一時撤去しました。

 

 

洋式の便器がつきました!

 

 

工事が始まってからあっという間でした!

ハマートのリフォームにお願いして本当に良かったね!

と家族で何度となく話したことでした。

さて!ここからはいよいよ小松家のDIY編に続きますのでお楽しみに♪