男前な男部屋DIY①「壁面の下地にmt CASAのマスキングテープを貼る!」〈武田家〉

2018.06.07

マスキングテープ武田家ハマート薊野店

こんにちは、サカモトです。

 

今回は、DIYメンバーの武田さんのお家をみんなでDIYしました。

 

DIYするのは、リビングの隣にある武田さんのお部屋。

日々お仕事が忙しくて、なかなか片付けられてないのが悩みだったそうです。

 

そこで、この広い壁面を有効に活用しながら、棚などを上手に組み合わせて、隠す収納に挑戦!

 

テーマは「壁面収納&収納棚ですっきりきれいな男前部屋」です!

 

もとの状態 ↓

 

 

まずは壁面にあったものをのけました。

かなり広い壁面です。

 

 

それでは、作業開始!

 

まず、使うのはこちら、ハマート薊野店で購入した「mt CASA FLEECEのマスキングテープ」。

マスキングテープは今までも使ってきましたが、剥がすときにきれいに剥がせるので、原状復帰が可能!

そう、賃貸にぴったりなのです♪貼るだけで雰囲気がガラッと変わります。

 

 

この個性的な柄がどんな風に仕上がるか、楽しみ~(^.^)

 

最初は、上から貼っていきます。

本来右利きの方の場合は、左端から貼った方が貼りやすいんですが、

今回のDIYでは、全面にマスキングテープを貼る計画ではないので、

その作業上、左端から貼っていき、また、テープを縦向きではなく横向きに貼っていきます。

 

 

ハケを使って、空気が入らないように、撫でながら貼っていきます。

 

 

すいすい貼れます。

 

 

1列目が終わったら2列めへ。柄合わせしてるの分かりますか?

 

 

カットするときは、カッターの刃をこまめに新しくしましょう。仕上がりがきれいです。

定規などをあてて、軽くカッターを滑らせる位で大丈夫です。

あまり力を入れてしまうと壁に傷がつくので、気を付けてください。

 

 

窓枠の隙間を貼るときは、先にハサミでカットしておいてから、貼っていくと楽でした(^^)

 

 

全体の計画上、貼るのはここまで!

 

 

これだけでもガラッと雰囲気が変わってます。メンバー内では、このまま壁面全体を貼ったら

面白いんじゃないか、というテンションになりました 笑

 

[before]

 

[after]

 

これで、第一段階完了。壁一面を貼らずに、あえてこんな風に貼っていきました。

どうしてこんな風に貼るのかは、この後のお楽しみです♪

 

というわけで、男前な男部屋DIY②につづきます!