黒板塗料を塗って、黒板ボードを作成!

2017.02.24

塗料雑貨/クラフトタッカー

こんにちは

カフェに憧れすぎて黒板が大好きなフジモトです。

 

ハマート薊野店さんのお知らせで

魅力的なワークショップを発見!

「黒板塗料を塗って作ろう!≪黒板ボード≫」です!!

 

もちろん!さっそく参加しきました♪

 

今日もオシャレなDIYLABでワークショップスタート!

 

用意していただいていた材料はこちら♪

 

 

・黒板になる板

・枠の木材4本

・はさみ

・サンドペーパー

・サンドペーパーを巻く木片

・ウエス

・刷毛

黒板塗料を何で塗るのかなーと思っていました!!

刷毛なんですね!

 

①木材すべてにやすり掛けをします♪

 

 

せっせとやすり掛けします♪

 

②黒板にする板のふちにマスキングテープを貼ります

 

 

こちら側面にもマスキングテープをはると仕上がりがきれいだそうです♪

 

③早速黒板塗料を塗ります!

 

 

たっぷり塗る方がいいとのこと

べたべた塗ります!!!

 

 

べたべたべたべた

 

 

しっかり塗れましたー♪

こちらを乾かしている間に

 

④枠の木材にビンテージワックスを塗ります

 

 

今回は食器用のスポンジで塗りましたー♪

ウエスで塗っても刷毛で塗ってもいいそうですよ(^^♪

 

 

塗れましたー!!!

 

 

さすがビンテージワックス!!!

ものすごくビンテージです!!!!

 

⑤黒板塗料が乾いたらもう一度黒板塗料を塗ります

 

黒板塗料は二度塗り必須ですね!

 

 

またまたたっぷりべたべたつけて

 

 

また乾かします!

 

⑥乾かしている間に先ほどのビンテージワックスを拭き取ります。

ワックスは塗って乾かして拭き取る!が基本なんですね!

 

 

待っている間に!ななめ45度に木材を切る切り方を教えて頂きましたー!

切るときは、線の少し外側を意識して切るといいそうですよ♪

待ち時間があるワークショップって豆知識が聞けちゃってお得です(*^-^*)

 

 

⑦乾いたら枠に両面テープをつけて回りに貼ります

 

 

今回はワークショップなので時間短縮のため両面テープですが

時間があればボンドのほうがいいみたいです。

 

⑧裏返して裏からタッカーでとめます

 

 

タッカー初めて使いました!!!気持ちいい!!

 

 

角の枠のつなぎ目は2か所とめます!

タッカー打つのは失敗しても大丈夫!

上からハンマーで打ち付けるとしっかり入りますよ♪

そしてあっという間に

 

完成です!!!

 

あら不思議・・・

うちのやんちゃ娘のはずが

カフェの店員さんのよう(笑)

 

 

書くのが楽しみですねー!!!!

でも焦らず一日置いてから書くのがおススメみたいです!

でも書きたいですよねー

 

今回使った黒板塗料のほかに

かわいいカラフルな黒板塗料や

鉄粉が入ったちょっと重いマグネットペイントも

ありますよーーー!!!

ほかにもホワイトボードができる塗料もありました!!

なんて楽しいんでしょうハマート薊野店!!!

 

 

今回は小さめのボードなので刷毛で塗りましたが

広い面を塗りたいときは、乾いたところと塗っているところがでてきて

ムラになってしまったりするので

ローラーで塗るのがいいそうですよ!

すいすい均一に塗れちゃうんでしょうね~♪

 

そしてこんな金具をつければ壁にもかけられます。

たくさん入って100円程度でしたよ♡

 

 

今回のワークショップ・・・♡

こんなかわいいチョークのお土産付きでしたー!!

 

 

ちゃんと翌日まで待って

チョーク使ってみました!

 

書くの・・・難しい・・・

でもおしゃれなビンテージな枠のおかげでなんとかなりました???

 

 

ちょこっとスペースがかわくなる黒板ボードおススメです!

色々覚えられちゃう楽しいワークショップ

今回はほとんど座ってできました♪

みなさんもぜひ参加してみてくださいね(*^-^*)