木製フォトフレームを作ってみました!

2016.08.23

雑貨/クラフトマルニガーデンタッカーインテリア

こんにちはー!マエダです。

 

DIYといってもなかなか大物からは無理なので、何かないかなー、

できるだけ簡単なものからやってみたいなーと思って

マルニガーデンの「GARDEN FACTORY」でフォトフレーム作りに挑戦しました。

これぞDIY的な、工具なんかも使うのかな、とワクワク☆

 

IMG_4826

 

奥のが完成形見本。

手前が材料です。無事にこれらがフォトフレームになるんだろうか。。。

早速、スタッフさんに教えてもらいながら、作り始めました。

 

まずは、木材に色つけ。今回はこの3色のワックスからどの色にするか選びます。

 

IMG_4828

 

あんま色の違いわからないかしら。。。

でも、なんかカッコイイ!DIYって感じ!

私は、一番上の「チューダーオーク」を選びました。

 

IMG_4829

 

塗ります。

木に色をつけるって、刷毛で液体のペンキみたいなの塗って、乾くの待つ、

そして何なら2度塗りってイメージでしたが、今回使ったものは布で

ワックスとって擦り付けるイメージ。乾燥もすぐなので使いやすい!!!

 

ものの5分もたたず色つけ終了。

組み立てに入ります。

トンカチで釘打つとかやんのかなー、と思ってたら、

出てきたのはこの道具。何でしょう。

 

IMG_4832

 

「タッカー」という道具で、ホチキス的な芯を打ち付けてくっつけました!

 

はやい、そして簡単!!!

 

IMG_4833

 

その後フォトフレームの土台をボンドで組み立てます。

 

IMG_4835

 

なんか、DIYっていうとノコギリとかトンカチって思ってましたが、

イメージと違ってめっちゃお手軽!

簡単だし、意外とハードル高くないんですね!!!

 

調子に乗ったまま(最初で?)最後の難関、フレーム部分の穴あけに入ります。

アクリル板と同じ大きさの木板を重ねて、四隅に穴を開けます。

ズレないように木板とアクリル板をセットし、機械にセットしたドリルビット

を回転させながらゆっくりとおろしてきます。ドキドキ。。。。

 

IMG_4839

 

空いた!!!

 

木に穴を開けるときの手に響く振動、癖になりそうです。笑

四隅に空いた穴に、穴より若干小さいボルトを入れ、ナットで締めると。。。

 

IMG_4842

 

できたっ!所要時間、わずか20分ほど。

 

簡単でおしゃれなフォトフレーム、私にもできるじゃないかと

大満足で家に持って帰ったのでした。

 

その後

 

IMG_4953 copy

 

飾ってみました。

 

縦位置の写真にも使えるっ!!!

同じ作り方でもうちょっと大きいサイズのフレームも作れるなー、

今度は色を黒くしてもいいかなーと、夢はどんどん膨らんでます。