超簡単!カラースプレーでハロゲンヒーターをリメイク!〈小野家〉

2018.02.15

カラースプレー小野家ハマート薊野店

こんにちは!小野です。

 

夏にカラースプレーを使って扇風機をリメイクした事を思い出し、

あまりにも簡単にイメージを変えられたのでまたやってみたいなぁ

と思っていたここ最近。

 

簡単!カラースプレーで扇風機リメイク〈小野家〉

 

あ、ありました。

 

 

写真左手に写っているもう15年近くの付き合いになるボロボロのハロゲンヒーターが。

かなり黄ばんで劣化していますが、今でも現役選手。すぐに温まり、暖かさがちょうどいい。

小さな子供が触っても火傷をしない、子育て時代をこのヒーターと共に過ごしてきた私にとって

冬の季節には欠かせない大切な存在なのです。

 

『あ!これこそリメイクできる!』

 

とても簡単なリメイクなので、我が家のリビングの照明も

一緒にイメチェンしてみようと思います。

 

 

それでは早速、塗料を探しにハマート薊野店へ!

以前イエリノDIYのスタッフさんに扇風機などの細かい部分の多いものは、

刷毛で塗るよりもスプレータイプがおすすめと教えてもらっていたので

迷わずこのシリーズの売り場へ!

 

本当にいろんな色が揃っていてお値段もリーズナブルです!

絶妙なカラーが沢山あるので今回もしばらく売り場で悩んでしまいました。

 

 

購入したのはこの二色!

『アースブラウン』『アマゾンブルー』

 

 

それでは早速作業開始です。

 

[材料]

・ハロゲンヒーター

・クリエイティブカラー(スプレータイプ)

・新聞紙、マスキングテープ(あれば)

 

①ハロゲンヒーターの塗りたくない部分をマスキングテープで保護。

色付けしたくないところなどをマスキングテープで保護します。

私は今回コードだけ染まらないようにコード部分にマスキングを使用しました。

 

 

②全体にまんべんなくスプレーする。

(計2度塗りでスプレーの2/3ほどを使い切る感じです)

※ポイント①スプレーを行う際は基本屋外で。どうしても室内塗装になってしまう場合は

必ず窓を開けて風通しをよくして行ってください。

※ポイント②スプレーの種類にもよりますが、あまり近くから噴射すると泡がついてしまうので、

離れたところから軽〜くスプレーすると綺麗に染まります。

 

 

塗りたての時はツヤツヤですが、このスプレーはつや消しタイプなので乾燥するとこんなに素敵!

このマットな仕上がりを見てください。

 

 

[before]

 

[after]

 

もともと付いていたロゴにも同じ色が使われていたので、

同系色でまとまり、スッキリしました。

 

早速リメイクしたヒーターをリビングに置いてみました。

DIYしたものが少しずつ部屋を埋め尽くしていく感じがたまらない!

 

 

新しいものを買い換えるのは簡単ですが、壊れたところを治したり、リメイクしたり、

メンテナンスしたりしながらものを大切にしていくことで、 ずっと使い続けられることは

とても豊かなことだと思います。

 

毎年ちゃんと動いてくれているハロゲンヒーター。

これからも愛着を持って長く大切に使っていこうと改めて思いました。 

 

次回は、リビングの照明のリメイクに挑戦したいと思います!

 

※電化製品の塗装は、 修理などの保証期間内だと修理の対象にならない可能性があるので自己責任でお願いします。