主婦の「ちょいイラ」解消!フタガミオリジナルのポリ袋

2018.02.05

長野家ポリ袋マルニ

こんにちは、長野です。

 

先日、近所のマルニに細々とした消耗品を買いに行った時に、見つけたこちらの商品。

 

フタガミオリジナルブランドの「45Lペール用ポリ袋」です。

 

 

 

知人から、「まあ1回使ってみて」と薦められていたこともあって

試しに買ってみました。

 

使ってみると、ごみを捨てる際のちょっとしたイライラ(名付けて「ちょいイラ」)が解消される、

優秀なごみ袋でしたので、皆さんにもご紹介します。

 

 

コンパクトながら、しっかり25枚入り。

早速開けてみます。

 

「1枚ずつ取り出せます」

 

とパッケージにも書いていますが、どうかな。

 

 

お!

これは取り出しやすいかも。

触った感じで素材がしっかりしているのも分かります。

それも取り出しやすさに関係しているのかも。

 

ごみ袋を取り出そうとしたら、2枚出てきた…ってことありませんか?

 

私はよくあります。

その度、ちょっとイラッとしています。笑

 

このごみ袋は1枚1枚が独立して畳まれているので、「ちょいイラ」が解消されそう♪

 

この取り出し口が上にあるのも、使ってみたらよかったです。

うちはシンクの下の棚にストックのごみ袋を置いているんですが、斜め上方向からでも

さっと取り出せます。コンパクトなので場所もとりません。

 

 

こんな感じ。ストレスフリー。

 

 

主婦として、もう一つ重要なポイントは、いっぱいに入れたごみ袋が裂ける問題。

 

うちでよくあるのが、使い終わったティッシュペーパーの箱の角があたって、

ごみ袋が裂ける!(ちょいイラpart2)

割り箸が、花の枝がなどなど、ごみ袋が裂ける度に生ゴミが漏れてしまっていないか

ヒヤヒヤしますよね。

 

裂けてしまったら、袋を二重にして対処する他ありません。

でも!ごみがたくさん入ったごみ袋を二重にするのは、地味に大変。

思うように入ってくれません。(ちょいイラpart3)

 

忙しい朝に勘弁してくれ…ってなってるのはきっと私だけじゃないはず!

 

 

さて、取り出して広げてみるとこんな感じ。

確かに伸びにくい。明らかに強そうです。

 

早速、家族3人分(夫、私、小学生の娘)のごみを入れてみます。

 

あまり美しい写真ではないので、画像は控えますが(笑)、ティッシュペーパーの

箱の角が飛び出している部分も、袋が伸びることなく保たれていました。

 

丈夫です!

パンパンに入れても破れなさそうな安定感さえ感じます。

 

やるな。

 

日々のごみに関する「ちょいイラ」が解消されて、

なるほど、知人が薦めてくるのも理解できる商品でした。