エアプランツアレンジ

2016.08.17

エアプランツマルニガーデンインテリアインテリアガーデニング

こんにちは、マエダです。

 

我が家はめっちゃ和風の一軒家。

 

なにか緑のものがお部屋にあるといいなーと思っていたので、

マルニガーデンの「エアプランツアレンジ」というワークショップに参加してみました。

 

「エアプランツ」は、なんと根を張らなくても

葉っぱなどから水を得て生きる植物だとか。

知らなかった。しかも、ワークショップというものに

初参加だったのでドキドキ。。。

 

まず飾りの土台にするコルクを選びます。

土台部分は流木などでも構わないそう。

とにかくエアプランツがボンドでくっけばいいらしい!

 

IMG_4643

 

コルクはこれにしました!なんとなくです。

 

そして、エアプランツも選びます。

いろんな種類がありました。

 

IMG_4642

 

私が選んだのは

 

「イオナンタ・イオナンタ」と「カピタータ・ピーチ」

 

という名前の2つを選びました。名前が可愛すぎる。

 

あと苔の色も選べました。

 

IMG_4652

 

私はちょい渋目の色にしましたが、明るい黄緑のものもありました。

 

IMG_4646

 

こっちでもかわいかったかも。。。

隣の芝生(苔だけど)はよく見えます。

 

土台、エアプランツ、苔の色を選んだら、あとは配置を決めて、

ボンド(耐水性)でくっつけるだけ!

なのですがこっから私は結構迷っちゃいました。

 

バランスを見ながら、いろいろくっつけすぎもやだし。。。

スタッフさんによると、まず土台から見せたい部分を決めて、

大きめのプラントから位置を決めていくそう。

私が唸りながら試行錯誤していると、

お店の方が「これは生花的センスが求められますね。」と一言。確かにー!

 

IMG_4649

 

迷うこと15分ほど、やっとできました!

渋くてなかなかいい気がする。

 

あとは穴を開けて、

 

IMG_4654

 

飾るための針金を取り付けます。

 

IMG_4659

 

できた!

 

ちなみにこちらは一緒に参加していた友達の作品。

 

IMG_4663

 

「顔」・・・らしいです。

エアプランツで髪の毛を、苔でヒゲを表現しています。

 

友達は、私が唸りながら制作している間、妙に姿が見えないなと思っていたら、

道端で木の枝や石っころなどを拾ってきて、口部分につけたりしてました。

そしてその材料がのちに、私の作品に活用されることになるとは。。。!

 

帰宅後、玄関に飾ってみた。の写真です。

 

IMG_4664

 

真ん中のいい味出してる枝は、友達がどこぞから拾ってきた枝。

すでに針金も通して完成した作品をホクホク眺めていた私に、

「これ、つけてみてもいいですね」と、

インストラクターさんがアドバイスしてくださいました。

ほんと、これがあるとないとで全然違う!!!グッと良くなった!!!

 

というわけでとても満足したエアプランツアレンジ体験。

我が家の玄関に今飾られてますが、霧吹きなどで水をかけてあげるか、

半日陰の屋外に置いとくと、エアプランツが成長しておっきくなっていくそうです。

 

次はもっとうまくできそうな気もするし、

もっとおっきなのを作ってみたいなー。